top of page
  • FROGS Corp

琉球frogs15期のメンバー紹介〜亀山 祐太朗〜

皆さん、こんにちは。琉球frogs事務局の安里です。今回はも夏の暑さに負けないくらい「熱い」琉球frogs15期のメンバーにインタビューしてきました😎


6人目は、宮古島市立結の橋学園(伊良部中学校)3年の亀山祐太朗さんです。


 

考えることが好き


あさと:今日はよろしくお願いします。


ゆうたろうさん:よろしくお願いします!


あさと:早速、質問していきたいと思います。ご自身の性格など簡単に教えてもらえますか?


ゆうたろうさん:僕は何かを考えるという行為がとても好きです。また、かなり集中して一つの物事に取り組むことができます。


あさと:選考会にもニコニコしながら楽しそうでしたもんね😆

 

自分の世界を広げるために


あさと:次の質問です。琉球frogs15期へ応募した理由を教えてください。


ゆうたろうさん:「やるかやらないか」という言葉を見てやることを選択することで自分の中の世界が広がると思ったからです。


あさと:「やるかやらないか」は大事ですよね!

 

最終選考会は、貴重な経験だった。


あさと:最終選考会の感想を教えてください。


ゆうたろうさん:起業家として活躍している人たちの話が聴けたり、初対面の人たちと一晩中、一つのサービスについて考えたりなど、普段何気なく生活しているだけならまず経験できないであろうことを経験できてとても楽しかったです。


あさと:なかなか、普段の生活では起業家と繋がることはないですもんね!

 

新しいステージへ一歩踏み出した〜琉球frogs選抜決定の瞬間〜


あさと:琉球frogsに選抜されました、今の気持ちは?


ゆうたろうさん:まず自分でやると決めてその一歩が踏み出せたのがとても嬉しいです。少し不安もありつつも頑張ろうと思います。


あさと:期待と不安があるんですね!

 

試行錯誤しながらビジネスを作りたい。


あさと:琉球frogsを通してこれからやってみたいことなどを教えてください。


ゆうたろうさん:研修等を通して課題と向き合って、色々悩んだり試行錯誤しながらビジネスを作るということを楽しみたいです!


あさと:ありがとうございます。では最後に・・

 


 

成長の糧に


あさと:応援してくださっている方々へ、メッセージをお願いします。


ゆうたろうさん:今自分が成長するためにどのような行動をとればいいかということを考えながら研修を受けたいと思っています。このような機会を与えてくれて本当にありがとうございます。


あさと:ゆうたろうさん、ありがとうございました!


ゆうたろうさん:いえいえ!


琉球frogs15期生の亀山祐太朗さんでした。琉球frogsの研修は、7月からスタートし、隔週の土日に行われています。研修や琉球frogs15期生の様子などは、公式SNSやWebサイトをご覧ください!

 

沖縄の未来を創る人財のサポートプログラム

Ryukyufrogsの活動に共感し寄付してくださった方々を、一緒に未来を創る仲間という意味を込めてRyukyufrogs Buddies(バディーズ)と呼んでいます。


一人でも多くの若者が沖縄という「枠」に囚われた「井の中の蛙」から脱却し、世界という大海で通用する次世代リーダーになる環境づくりを。

Ryukyufrogs Buddyになって、未来人材育成の活動をサポートしませんか?


Comments


bottom of page