top of page
  • FROGS Corp

琉球frogs 14期 LEAP DAY(最終成果報告会) 



みなさん、こんにちは。

琉球frogs事務局のあさたくです。


今回は12/3(土)に琉球大学にて行われた

琉球frogs LEAP DAY(最終成果報告会)についてのレポートです。


先週の土曜日、琉球大学にて

琉球frogs 14期 LEAP DAY(最終成果報告会)を開催しました。


会場やオンラインでご参加いただいた皆さん

ありがとうございました。


琉球frogs LEAP DAYの様子に関しては

近日中に琉球frogs Youtubeにアップしますので

ぜひご覧ください!!


また、ゲスト審査員として

株式会社マイネットの上原仁さん、琉球frogs3期生の兼城駿一郎さんに

ご参加いただきました。


本番までの残りわずか


当日の朝早くから会場入りし、

LEAP DAY本番に向けた入念な準備に入ります。

緊張や不安のなか、「やりきるしかない」などの

ポジティブな言葉を互いにかけあっていました。


frogs プログラムを通しての学び


琉球frogs14期生がグローバル研修をはじめとする

様々な研修を通しての学びや気づきを発表しました。


・なぜ琉球frogsプログラムに応募したのか

・研修で一番印象に残ったこと

・サービスを構築していく中での気づき・・・etc



サービスプレゼン


半年間かけて課題に向き合い、創り上げてきたサービスを

英語でプレゼンテーションを行います。


りく:メンタルヘルス

RE-VO「声に出すことを日常に」

〜楽しくて、気づけばうつ病予防になっているアプリ〜


自分自身がうつ病になりかけ、家族や友人に支えられた経験から

「自分の家族やお友達を守りたい」と強く思い考えたサービス。


人は声に出すと心の負担が軽くなる効果に着目し

ユーザーがスマホに日常の出来事を話しかけるとキャラクターが

反応するというようなサービスを構築中(現在、仮説検証中)



クリスティ:犬猫の殺処分

Anidot「半永久的預かりサービス」

〜保護猫、犬を高齢者が安心して飼うことができるサービス〜


自分自身が犬を飼っていることや犬猫の保護施設での体験を通して

犬猫が幸せに暮らす世界を実現したいと強く思い、考えたサービス。


保護犬猫の譲渡数を増やす取り組みとして

保護犬猫を高齢者が安心して飼うことができるように

保険、医療、フード、などのサブスク型のサービスを構築中(仮説検証中)



「本音トーク」!!


琉球frogs生と運営側で琉球frogs14期の活動を振り返りつつ

本音でトークセッションを行いました。


・琉球frogs生に選ばれた理由

・印象に残った言葉、研修、出来事

・最後、きつかったことって何?・・etc 協賛企業の方々や琉球大学の先生などからの質問もあり

時間が押すほど盛り上がりました!!


私たちも琉球frogs生の本音を聞く機会は

なかなかないのでとても新鮮でした(笑)



決意表明


琉球frogs生がこれからどう行動してくのかについて

一人ひとり、決意表明をしました。


次回は、LEAP DAY2022にてお会いしましょう!


サービスプレゼンを行った、りくとクリスティーの2人は、

12/18(日)那覇市ぶんかテンブス館にて行われるLEAP DAY2022に登壇予定です。

北海道、福島、茨城、高知の各地で行われているfrogsプログラムから

選抜されたfrogs生が沖縄に集い、LEAP DAY2022にてサービスプレゼンを行います。


ぜひ、LEAP DAY2022にお越しください!!





Comentários


bottom of page