top of page
  • FROGS Corp

琉球frogs15期生が決まりました!【Sci-Fiプログラムを取り入れた最終選考会】

こんにちは!琉球frogs Organizerの嘉数すづかです。


6月17日(土)・18日(日)に琉球frogs15期最終選考会を実施しました。

今回の最終選考会は3年ぶりの宿泊型での実施です😏

私自身、オンラインじゃない選考会のOrganizerは初めてなので、ちょっとドキドキしながらすごく楽しみにしてました!

では早速、最終選考会の様子お届けします〜


Sci-Fiプログラムを取り入れた、未来をつくるワークショップ

この最終選考会では琉球frogsとしても初めての取り組みを実施しました。

例年「〇〇×テクノロジー」をキーワードに社会課題を解決するサービスを構築しましょうという内容でしたが、学生自身がワクワクする未来をつくるという思考を持って欲しいという思いから、ワークショップ内容をアップデート!


今回は、琉球frogsスペシャルサポーターの奥田浩美さんにご依頼し、Sci-Fi Prototyping Design(SFP Design)のワークショップを提供していただきました。


Sci-Fi Prototyping Design(SFP Design)とは?

Sci-Fi Prototyping Design(SFP Design)は、人間が持つ想像力を源泉に、企業や人類社会、そして地球の未来社会をデザインし、バックキャスティングのアプローチで実装を試みます。変化の激しい世界だからこそ、現在の延長にはない、未来と今をつなぐ場が必要だと考え、起業家、クリエーター、研究者、メディアプロデューサーなど、ジャンルを超えたトップランナーが集い、この活動をスタートさせました。


SFP Designワークショップを提供するために、豪華ゲストの皆様が沖縄に来てくれました🌺


今年の最終選考会に参加している学生は、ゲストにメンタリングしてもらって本当に贅沢だなぁと思いながら袖でワークショップを見学👀✍️(笑)


ワークショップでは、言葉を組み合わせて新しい発想(サービス)を生み出すという内容で、普段では使わない思考回路を駆使しながら楽しそうにグループワークを行っていました。




また、今回の最終選考会ではゲストのトークセッションも行われ、琉球frogsのキャッチコピーに合わせて「やるか、やらないか」の選択で人生が変わったことをそれぞれお話しいただきました。





ゲストのトークセッション終了後は、グループで考えた未来のサービスを構築するために、現在の技術だと何が足りないのか、自分たちはこのサービスを作るために何をすべきなのか、など最終日のサービスプレゼンテーションに向けてグループワークを再開。


夜遅くまで話し合いをしていたチームもいたようです💦笑


そして最終選考会2日目の最終日がやってきました...!


選考会開催🔥

最終日は、選考会に入る前に1日目のグループワークで気づいたお互いの良いところや改善点を、相手に「言葉のプレゼント」として伝えるというワークを実施しました。


普段では味わえない、年齢や学校を超えたつながりや、未来をつくるというグループワークを体験しての気づきや学びが沢山あったはず!

今年は自分自身を変えたい、成長させたいという応募動機が多かったので、この最終選考会が起点になると嬉しいです。


そして、そして待ちに待った最終選考会!

それぞれのチームのサービスプレゼンテーションや個人への質疑応答が行われました。


緊張感が漂う雰囲気でしたが、それぞれのチームやり切ったと思います!

参加した皆さん、本当に本当にお疲れ様でした👏

(最終選考会、事務局も本気で向き合っていたため写真撮り忘れておりました🙏💦)


琉球frogs15期生をご紹介📣🐸

選考会終了後、frogs事務局や今回のワークショップを提供してくださったゲストを交えて、今年度の琉球frogs15期生の選抜協議を行いました。


いよいよ発表の瞬間です...

琉球frogs15期として選抜されたのは






崎浜 空音(サキハマ ソラネ) 慶應義塾大学 法学部 法律学科 2年生


眞榮城 海琉(マエシロ カイル) 琉球大学 国際地域創造学部 国際地域創造学科 1年生


普天間 彩乃(フテンマ アヤノ) 琉球大学 国際地域創造学部 国際地域創造学科 1年生


大嶺 結葉(オオミネ ユウハ) 沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 2年生


亀山 祐太朗(カメヤマ ユウタロウ)

宮古島市立伊良部島中学校 3年生


與那覇 怜良(ヨナハ レイラ) 宮古島市立平良中学校 2年生



以上6名が第15期琉球frogs生として選抜されました!


最終選考会に集まった全員が素敵な個性を持っていましたが、今回はこの6名をサポートすると決めました。選抜された皆さん、これからよろしくお願いします🙌


琉球frogs生としては6名ですが、最終選考会に参加した学生から何か連絡があれば、全力でサポートするので、もし相談したい、協力して欲しいなどあればいつでも連絡下さい🙆

「落として損したな、お前ら見とけよ!」みたいな強気な連絡・報告もいつでもお待ちしております!笑 ※まじで待ってるので、お問い合わせフォームから連絡下さい。


琉球frogs15期として選抜された皆さんは、これからの半年間、私ともの凄くあり得ないくらい濃い時間を過ごすことになるかと思います。お互いに切磋琢磨しながら成長していきましょう!


いや〜、本当に濃い選考会だったなぁ・・・


今回の選考会が実施できたのも、奥田さんを始めとするゲストの皆様のご協力や協賛企業様、個人寄付者の皆様のおかげです。ありがとうございます。

そして、引き続きよろしくお願いします!


 

これからの未来を担う若者へのサポートを募集しております。


琉球frogs生の成長を応援する、琉球frogs Buddiesを募集しています。

月々1,000円からの寄付で、沖縄の若者の成長の場づくりをサポートできます。


税控除を利用したサポートなどご自身の応援しやすい形でのサポート体制を整えておりますので、ご興味がある方は下記の画像から寄付ページをご確認ください。



Comments


bottom of page