• FROGS Corp

Leapdayご来場いただきありがとうございました!

例年の12月とは思えないほど寒い毎日が続く沖縄ですが、気持ちだけはいつも熱い山崎暁です(笑

2014年12月14日(日)Ryukyufrogs Leapday、無事開催することができました。 ご来場いただいた皆さま、県外・海外からお越しいただいたスペシャルゲストの皆さん、ご支援いただいている協賛企業の皆さん、本当にありがとうございました!

おかげさまで会場も満席で、学生・保護者・教育関係・社会人など様々な人が会場に足を運んでいただいたようですが、アンケートに記載された内容を見ても、皆さんそれぞれが、気づきや刺激を感じていただいたようで、主催側としても、Leapdayを企画して本当に良かったと思っております。

また昨年より、会場出口に個人募金箱を設置しているのですが、なんと

76,100円 の募金が集まりました!

ありがとうございます! Ryukyufrogsの取り組みに対して支援したいという県民の方々の気持ちだと思いますので、ご期待に沿えるよう今後の活動資金として大切に使っていきたいと思います。

お名前の掲載を許可していただいた方は、公式サイトの協賛企業ページに個人名を記載しておりますので、ご確認ください。

当日の様子は編集した動画を後日公式サイトに掲載したいと思っておりますが、今すぐ確認したいという方はUSTREAMに保存されているデータ(10分割)をご確認ください。

このブログでは、写真でリポートしたいと思います。動画より温度感は伝わりづらいと思いますが、雰囲気を感じてもらえればと思います。

オープニング直前のfrogs生たち。緊張しているというより、腹据わって楽しんでいる感じ?

IMG_0188

そしてオープニングムービーが上映され、一気に会場の雰囲気が変わってからスタートです!

IMG_0201

最初のプログラムは、皆さんが大変楽しみにしていたスペシャルゲストの講演です。

トップはシリコンバレーから来沖されたWiLの琴さん!

IMG_0209

2番目は、サンフランシスコから来沖されたbtrax CEOのBrandonさん!

IMG_0225

そして最後のゲスト講演は、株式会社ウィズグループ代表取締役、株式会社たからのやま代表取締役の奥田浩美さん!

IMG_0249
IMG_0303

いや〜、すごい密度の濃い時間でしたねー。一言一言が刺さるキーワードばかりで、学生から社会人まで多くの人に刺激があったと思います。

続いては、Ryukyufrogs創設者の比屋根がモデレーターを務めながら、ゲスト3名と生トークを行うトークライブ!

IMG_3240
IMG_3245

これも事前打ち合わせゼロの、本当の生トークだったので、途中脱線ネタもあり、でも本気トークありで、あっと言う間の40分でしたねー。

frogs生の発表に移る前に、今期のfrogs生のメンターとして深く関わっていただいた池村さんの紹介も。

IMG_0254

起業家支援をしている池村さん、frogs生は学生なので、その意識差について厳しい意見をいただきました。 逆を言えば、学生時代にこういったゲストや池村さんから厳しい視点でフィードバックもらえるfrogs生は恵まれてますよねー。

そしてついにfrogs生の発表です。 まずは6期全体の活動報告を9名全員で発表しました。

IMG_3275

なんと、ただの発表ではありません。ニュース番組風に演出した発表で、会場全体を巻き込みながら、frogs生たちも楽しく演じていましたねー。会場の皆さんも、frogs生の演出に驚きと笑顔があふれていました。

そして肝心のサービス発表です。ここだけは英語で発表です。

1 : Mouschool

大学の授業レビューサイトで、学生と授業のミスマッチを事前に防ぐためのサービスです。

IMG_3319

2 : Japaphy

書道の販売委託サイトです。日本の文化を海外に広めることも目的にしています。

IMG_3335
IMG_0266

3 : Buyby

買いに行く人と買ってもらいたい人をつなげて、時間や労力の節約を実現するサービスです。

IMG_3352

4 : ROLEMODEL

中高生と大人の距離を縮め、中高生が社会に踏み出すキッカケを提供するサービスです。

IMG_3370

4つの真剣なサービスプレゼンに対して、ゲストの方々からも真剣なフィードバックがありました。

IMG_3366
IMG_3385

めちゃくちゃ多くのサービスを見てきているゲストの皆さんから、厳しい質問やコメントをもらえるだけでもすごいのに、中には褒められたり、実際にサービスを実現するために支援したい、というコメントまでいただくことができて、frogs生も自信がついたのではないでしょうか?

サービス開発に子どもも大人も関係ないよね、と言っていたゲストの皆さんの真剣な顔が印象的でした。

そして、frogs生の最後は決意表明。

IMG_3254

ひとり一人が、熱く想いを込め、等身大ちょっと背伸びなコメントを発表しました。 自分が決意したことに向けて、まっすぐ突き進んで欲しいですね。

そんなfrogs生たちが、これから失敗と成功を積み重ねていくわけですが、その経験値こそ、未来の沖縄のリーダーにふさわしいものになると思います。frogsOBOGとして、いつか後輩たちに自分たちの経験を語れる人が誕生してほしいですね!

最後に、琉球大学の外間副学長と

IMG_3403

在沖米国マグルビー総領事からの総評をいただきました。

IMG_3407

お忙しいのに、ありがとうございました!

来場された全ての方々へ向けて、Ryukyufrogs理事長の比屋根から閉会の挨拶です。

IMG_0369

5時間に及ぶLeapdayが無事終了することができました。 会場出口でいただいたアンケートの内容を少し抜粋してご紹介したいと思います。

・大学生・社会人を超えている人材を見ることができた。 ・イベントして刺激的で素晴らしかった。 ・来年受験だが、とても参加したい! ・ゲスト講演のクオリティが大変高かった。 ・長時間なので退屈かなと思っていたが、そんな事は全く無くあっという間でとても良かった。 ・全てのプログラムで刺激を受けることができた。来年もLeapdayを見に行きたい。 ・刺激を受けて行動したくなる内容でした。大変おもしろく、5時間聞けちゃいました! ・ゲスト講演を通じて子どもを取り巻く環境が重要だと痛感しました。 ・ショーアップされたエンターテイメントの感覚で観れた。 ・午前中からやるなど、もっと長くていい。 ・年齢は関係無い! ・最高でした!!

Ryukyufrogsこそができることを模索しながら、沖縄の飛躍と成長のため、未来人材の育成と創造をこれからも継続していきたいと思っております。

毎年少しずつ支援の輪も拡大し、関心を寄せていただく人たちも増えてまいりました。でもまだまだRyukyufrogsの取り組みを知らない人のためにも、これからもこの取り組みを多くの県民に知っていただけるよう努力していきたいと思います。

Ryukyufrogs生のこれからの活躍に、皆さんご期待ください! ありがとうございました!

IMG_3429

#LeapDay #TOMODACHIイニシアティブ #在沖米国総領事館