• FROGS Corp

第8回英語プレゼン研修

こんにちはー!  Ryukyufrogsアシスタントの照屋です^ ^

11月20日(日) 協賛企業であるIBS Global Bridgeオフィス内にて、デビッド・シェーンさんによる英語研修を実施いたしました!

20161120_102938

デビッドさんは、サイオンコミュニケーションズ株式会社の代表を務めながら、テレビやラジオでもMCも務めるという、スーパーマルチな沖縄生まれ、沖縄育ちの中国系アメリカ人なのです(゜o゜)

Leap Dayではメイン司会者も務めていただく予定となっていますので、お楽しみに〜♪♪

20161120_153216

研修のほとんどは英語で話しながら、プレゼンする時の立ち振舞い方のレクチャーや、スライドを使わずに英語で自由なテーマで何かについて紹介するというプレゼン練習を実施。

4期から関わっていただいており、一緒にシリコンバレー派遣も同行したことのあるデビッドさんだからこそ、厳しくも温かいアドバイスをいただきました。

20161119_164732

1479726094818

ちなみに、前日は沖縄国際大学に集まって、レキサスのエバンジェリストであるトッキーさんこと常盤木さんからプレゼン講座をfrogs8期生たちが自主企画開催した後(写真がないのです。。ごめんなさい><)、サービスプレゼンと全体プレゼンの練習。その後もトポセシアの会議室で夜遅くまで自主練習。

学校と両立させながらも常に練習、練習、練習の多忙な日々。

時にぶつかり合うこともあるけれど、常に前進し続けてます^ ^

前回、「第3弾Leap Day告知 〜社会人プレゼン編〜」を次回予告をしておきながら、先に研修の記事をアップしました。すみません><

次回こそは、「第3弾Leap Day告知 〜社会人プレゼン編〜」アップしますので、お楽しみに!!

P.S.

ちなみに、Leap Dayの名付け親もデビッドさんなのです。

アポロ11号が月面に着陸したとき、アームストロング少佐が言った

“That’s one small step for man, one giant leap for mankind.”

「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。」

というセリフ中にある、飛躍という意味で表現しているleapと、

frogsが大きく飛び跳ねるという意味でも使われるleapをかけて、

「frogs生が大きく飛躍する日」として、Leap Dayという名前を思いついたのだそう。

うーん、奥が深い!