top of page
  • FROGS Corp

SF思考で未来のサービスを生み出そう

こんにちは!琉球frogs オーガナイザーの嘉数すづかです。

今回は、スペシャルサポーターの奥田さんを講師にSci-Fi研修を行いました。


Sci-Fi研修は琉球frogs15期最終選考会でも行なったので、frogs生は2回目の研修となります。最終選考会では緊張していたと思いますが、今回は最終選考会の時よりも柔軟でユニークな発想がでそうで楽しみです😆


では早速、frogs生の様子をお届けしますー!

 
20XX年後の未来サービスを考えよう

全国frogsでのSci-Fi研修!Sci-Fi研修とは?が分からない方は最終選考会のブログに掲載しておりますので、こちらを確認ください!


まずは、各個人で不思議な言葉を生み出そうという、頭を柔軟にするワークから行いました。frogs生が生み出した不思議な言葉はこちらです〜

そらね
おいしいケータイ、書きやすいピアノ、充電できるネイル

あやの
きれいな色のコーヒー、象の柄の小籠包、たーまやーなボールペン 

ゆうは
絵を描く木・つぶらな瞳のPC 

亀ちゃん
干される石 

れいら
種舞踏会、種メイク、かわいい貴族 

※かいるの不思議な言葉だけメモしきれませんでした!ごめんなさい💦

最終選考会のときより面白くて不思議な言葉が多く出ている気がします!個人的には、あやのの「たーまやーなボールペン」がツボです笑


次は各個人で未来サービスの構築です。そらね、ゆうは、亀ちゃんはこんなサービスを考えたようです。

そらね
・VR選挙 
・某バラエティ番組のトロッコゲーム形式で自分自身が支持する政党や人物を教えてくれる

ゆうは
・絵で作曲 
・絵がプロンプトになりAIで作曲が簡単にできるサービス

亀ちゃん
・紙の電子書籍

他の地域のfrogs生からも、めちゃくちゃでかいグリーンカーテンだったりユニークなアイディアがたくさん出ていました。


今回の研修を受けて、frogs生からはこのような感想がありました。

そらね
・このワーク二回目でも全然違うものができて、楽しかったです!! 

かいる
・いろんな人の未来を考えた発想の数々が個性的ですごく楽しかった!いい刺激になった。
・自分が解決したい問題にアプローチするためのヒントが手に入った気がします。

あやの
・みんなのアイデアを知ることが出来るから視野が広がるし、楽しい

ゆうは
・妄想、だけど本当に実現できそうなものがたくさんあって、未来は目の前だと実感した。最終選考会の時よりも、アイデアはたくさん出た。

亀ちゃん
・最初単語並べただけなのにここまで発展したことに驚き!

れいら
・いろんなアイディアがあって皆すごいなと思った。

2回目のSci-Fi研修でも面白いアイディアが出てきたようです😆


自分たちがワクワクすること、妄想もビジネスにできることなどこの研修で得たことを活かしながら、サービス構築に取り組むと思うので、今年のfrogs生がどのようなサービスアイディアを生み出すか😏お楽しみに〜



 

沖縄の未来を創る人財のサポートプログラム

Ryukyufrogsの活動に共感し寄付してくださった方々を、一緒に未来を創る仲間という意味を込めてRyukyufrogs Buddies(バディーズ)と呼んでいます。


一人でも多くの若者が沖縄という「枠」に囚われた「井の中の蛙」から脱却し、世界という大海で通用する次世代リーダーになる環境づくりを。


税控除を利用したサポートなどご自身の応援しやすい形でのサポート体制を整えておりますので、ご興味がある方は下記の画像から寄付ページをご確認ください。



Comments


bottom of page