INFORMATION

INFORMATION

活動ブログ・お知らせ
2018 09.4 シリコンバレー

シリコンバレー研修番外編〜スタンフォード大&IoT&サンフランシスコ観光&10日間お世話になった人〜

IMG_9020 2

シリコンバレー研修番外編として、今までのブログに書ききれなかったことを書きたいと思います~
気軽に読んでくださいね( ^^)♪

研修以外はみんな何をしていたのか???

皆さんにご紹介したいと思います♪

Computer History Museum

DSC06185

5日目の午後。
希望者のみComputer History Museumにいきました〜!

午前中はシリアスな話し合いをしていたため、3人はこの表情。笑

DSC06235

いつもの撮影スポットでパシャリ。
ここのスポットは映えるんです。笑

けっ決してヤラセではないですからねっっ!

DSC06220

高校で情報技術を学んでいる、たく。
記録技術の歴史(フロッピーとかDVDとか)をみて、こんなに違うんだ!と驚いていました。

たくにとってこのMuseumはとても興味深かったでしょう。

DSC06271

宇宙工学を学び、宇宙開発に携わるエンジニアを目指しているよしの。
宇宙に関する展示もあり、熱心に見ながらいっぱい写真をとっていました。

DSC06251

昔のIBMのコンピューターを見ている、健太郎。
昔の印刷(タイプライターのようなもの)を試したのですが、あまりうまくいかず・・・
未だにどうやるのか謎です。

フィッシャーマンズワーフ

DSC06353

6日目はサンフランシスコへ行ってきました〜!

実は私もシリコンバレー訪問3年目にして初めてのフィッシャーマンズワーフ。
どういったところなのだろう??とワクワク(^ ^)♪

DSC06293

Pier39というところでUberを降り、少し散策〜
サンフランシスコの朝はとて寒い!沖縄の冬より寒かったような・・・

たくさんのお土産屋さんが並ぶPier39。
入り口には水族館があったり、中にはメリーゴーランドもあったりとテーマパークのようなところでした。
サンノゼではあまりお土産屋さんを見ることはないのですが、ここではお土産パラダイス。
可愛いお店からチョコレート専門店、絵画店などなど、色々なジャンルのお土産が!

DSC06341

たくが買った絵をカバンに入れるのを手伝っている久田さん(琉球新報)。
親子みたいに見えるのは私だけでしょうか。笑(いや、兄弟といったほうがよかったかな・・・笑)

IMG_6769

アルカトラズ島が見える写真スポットでパシャリ。
アルカトラズ島をバックにこのメンバーで写真とは・・・なんか面白いですね(笑)

DSC06361

ランチはフィッシャーマンズワーフでパンの器に入ったクラムチャウダーを食べました。
おいしいかった〜( ´∀`)♪

フィッシャーマンズワーフはシーフードのなんとも言えないにおいでいっぱい。
カモメもたくさんで港町!という感じ。

次はぜひプライベートで来てみたい!

Target Open House

次はTarget Open Houseに行ってきました。

ここは普通のTarget(アメリカの日用品を売っているお店)ではなく、IoT商品ばかりが展示してあり、それが体験できてその場で買うこともできるお店です。

DSC06381

お店に入るとたくさんのIoT商品。
IoTのサッカーボールやIoTスケートボード、IoT指輪、IoTテディベアなどなど・・・

本当にいろいろなものがネットとつながっているんですね〜感心。

私が気になったのはIoTアクセサリーとMEMOBIRDCubinote
ネックレスとか指輪とかイヤリングとか・・・色々な自分のデータを取れるんですね〜

DSC06375

少し疲れたので、BlueBottleCoffeeで一休み。
このBlueBottleのシンプルなデザインが好きでついつい立ち寄っちゃうんですよね〜
東京にも神戸にもあるのですがね・・・

一休みしてからホテルに戻りました。
サンフランシスコ観光終了〜

DSC06389

スタンフォード大ツアー

DSC06659

最終日の上田さんのセッションの後、スタンフォード大ツアーへ!

綺麗なキャンパス、歴史を感じる教会、色々なレストランが入っているカフェテリア、スタンフォードグッズがたくさん売っているショップ・・・
色々なところを回って来ましたよ〜!

DSC06693

こちらはスタンフォードの中の教会。
中はとても静かで、巨大なパイプオルガンや綺麗なステンドグラスがあり、とても神秘的な場所。
下の写真は壁画に書かれている天使(?)を真似するよしの・みづき・めぐ。笑

DSC06703

下の写真はdschoolの様子。
dschoolは色々な人が集まって、世の中をよくするためにデザイン思考を使ってイノベーションを学ぶ場所。

DSC06730

フーバータワーというスタンフォードのシンボルで黄昏ているfrogs男子陣。
何を見ているのでしょか・・・?

DSC06822

1期のはづきさんと山崎さん。
お互いfrogs10年目。積もる話もあるのでしょう。

DSC06714

b8ta(ベータ)へ行ってきました!

DSC06850

ここb8taはたくさんのIoT機器が体験できて、購入もできるお店。
Target Open Houseと似ていますね。

DSC06845

何かを試す健太郎。何を見ているのでしょうか・・・?

DSC06857

どのようにして使うのか?英語の紹介文を読むみづきとこうだいさん(5期)。

沖縄ではこのようなIoTばかりが集まったお店はないので、とても興味深いですね!
こんなお店が沖縄にあったら・・・定期的に通っちゃいますね 笑

同行してくださった方々

今回、このシリコンバレー研修を同行してくださった方々がいます。
番外編ということで、紹介したいと思います〜!

DSC06892

琉球新報・久田尚志さん

10日間完全密着で取材をしてくださいました。
シリコンバレー滞在中も新聞やWebに記事を書いてくださり、本当に感謝です。
久田さんが書いてくださったシリコンバレー滞在中の記事はこちらです。
☆Create the Future 〜未来をつくる〜 Ryukyufrogs
https://ryukyushimpo.jp/style/special/entry-369543.html

〜久田さんからのコメント〜
この10日間で色々な場面を見た。本音を言ってぶつかり合うところも、頑張って色々な人に話しかけに行くところも。
それを通してみんなが成長していく姿を見ることができた。
外から見るだけでもこれだけ変化しているので、内面はもっと変化していると思う。
同行して、自分もシリコンバレーを楽しんだし、人の成長を近くで見ることができて楽しかった。

DSC06529

琉球朝日放送・玉井さん(通称:玉D)

大きいカメラを抱えながらfrogs生を取材してくださいました。
11月にRyukyufrogsの特番をQABで放送予定です。こちらを玉井さんが作成してくださいます!
30分番組ですが、30分に収まらない!とおっしゃっていました。笑

〜玉井さんからのコメント〜
初めは誰に密着して〜とか考えていたけど、毎日色々なことが起こりすぎて、どう構成したらいいのか難しいなと思っている。
初日見ていたみんなの姿と最終日のみんなの姿って圧倒的に成長したなとわかる。
10代という若い時に刺激を受けることでこれだけ人って変わるという、このプログラムの意味がわかった。
シリコンバレーに来る前に少し以前の映像を見ていたけど、実際来てみたら全然違って、みんなすごいプログラムを受けてるな、と思った。
映像を撮りながら、自分もこのプログラムを受けたい!と思った。みんなと一緒に突撃インタビューもやりたかった!笑
失敗を恐れずにがむしゃらにやれば、絶対誰かは見てくれていると思うので、頑張ってほしい。
12月のLEAP DAY楽しみにしているので引き続き取材よろしくお願いします!

DSC05041

OBOGのみなさん

1期大嶺はづきさん、5期金城廣太さん、5期村上一葉さん、6期阿波根直孝さんが自費でシリコンバレーまできて同行してくださいました!

とても仲がいいこの4名。
お話ししていると話が尽きません!
Ryukyufrogsにはこのような頼もしい先輩方がたくさんいるので、現役生も心強いですね。

滞在中、frogs10期生のサービスの相談にものっていただきました。ありがとうございました!

最後に・・・

このブログで書いたこと以外にもたくさんのことがシリコンバレー研修では起こっています。
全ては伝えきれていないので、ぜひ12月のLEAP DAYで10期生の発表を聞いてみてください!
frogs10期生の生の声を聞くと色々発見があるのではないでしょうか。

まだまだ研修は続きます。
これからの研修のブログも随時更新していきますので、お楽しみに!

Ryukyufrogs公式TwitterInstargamではリアルタイムでfrogs生の様子を公開しています。
ぜひフォローをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加