INFORMATION

INFORMATION

活動ブログ・お知らせ
2017 05.22 イベント

中学生が7割!石垣に続き宮古島でもRyukyufrogs説明会を開催しました。

 

プライベート宮古島説明会_6163

こんにちはー照屋です。
5月20日(土)から1泊2日、宮古島へ説明会行ってきました。

石垣島もそうですが、昨年から離島説明会をスタートしています。
以前から離島からも参加したいという声があったのですが、選抜されると、シリコンバレー派遣の前後に本島で毎週末に実施している研修に参加することが条件としているため、渡航費の問題で今まで参加をなくなく見送ってきました。
しかし、昨年度から日本トランスオーシャン航空様の協賛により、離島在住の学生2名と事務局分の離島の往復を支援していただけることとなり、有り難いことに今年も実現しております。

そして、前日は興奮して眠れなかった宮古島説明会のレポート紹介します。

 

いざ宮古島へ!くもり時々雨

IMG_0080

朝一の便に搭乗するため4時半起き。普段7時半起きの照屋にはなかなかしんどかったです。
そして、宮古島へ到着!
天気はくもり時々雨だったのは少し残念。

 

会場に着いたら早速セッティング開始。
なかなか広い会場だったので少しゆったりレイアウトが出来上がりました。
後は参加者を待つのみ。

んみゃーち!中学生が7割

IMG_0092

開場時間の12時半前から続々と学生さんの姿が。
中には本島に在住でありながら、28日の本島説明会に参加できないということでわざわざ宮古島説明会に出席してくれた学生さんもいました。

今回参加者の中で最も多く参加してくれたのはなんと中学生
7割中学生、3割が高校生という今までにない説明会を向かえました。
また、中学生の保護者の方や学校の先生なども多く見学にいらしてくださいました。

ちなみにサブタイトルにある「んみゃーち」は宮古の方言で「いらっしゃいませ」という意味。
沖縄本島のうちなーぐちと違うという噂は本当でした。

説明会開始!真剣な眼差し

IMG_0099

全体的に少し緊張気味の様子でしたが、General Organizer山崎の話を真剣にきく学生たち。
最新のテクノロジーを駆使したサービスの例を紹介した後、各グループでリーダーを決めてディスカッション開始。

 

IMG_0143

最初はおとなしかったチームもだんだん熱が入ってきて席を立ち新しいサービスを考えます。
それを見守る大人たちも興味津々のようでした。

 

IMG_0149

1時間で話し合ってできたテクノロジーを融合させたサービスプランをプレゼン。
時間の都合上、2チームしか発表できないにもかかわらず、ほとんどのチームが勢い良く手を上げてくれました。

 

IMG_0154

昨年のRyukyufrogs8期メンバーの仲松拓哉さんがSkypeから参加。
拓哉さん自身も少し緊張気味だったのですが、応募したきっかけや参加してよかったこと大変だったこと、変化したことなどいろいろな質問に応えてくれました。

 

IMG_0162

説明会の総評では、何の前振りもせず大変失礼しましたが、宮古島市教育研究所の田場さま、日本トランスオーシャン航空の友利さまからコメントをいただきました。
さまざまな面白いアイディアが宮古島の学生たちから出てきており、素晴らしいエネルギーを感じ取っていただけたようです。

 

まとめ

照屋は初の離島説明会でしたが、とても充実した説明会を実施出来たのではないかと思います。
7割が中学生という、とても若いエネルギーを感じることができました。
見学席には、保護者の方々、教育関係者、協賛企業の方にも出席していただけたことで、きっと大人の人たちにも何かを感じ取っていただけたんじゃないかと思います。
出席した学生のアンケートには、「学校では体験したことがない経験ができた」「一方的に先生の話をきくこととは違う思考ができて面白かった」という声がありました。
また、多くの学生さんが選考会に応募したいと答えてくれました。
宮古島から新たな未来人財が出てくることが楽しみです!

次は最後の5月28日(日)の本島説明会!
本島の学生さんの中でまだ事前参加登録されてない方は下記リンクから登録お願いします〜

>> 事前登録はこちらから


  • このエントリーをはてなブックマークに追加