INFORMATION

INFORMATION

活動ブログ・お知らせ
2016 08.19 研修活動

シリコンバレー研修Vol.2

ディナーのチキンを頬張りながらブログを書いてるRyukyufrogsアシスタントの照屋ですw

一日一日が日本では経験できない貴重な時間を過ごしながら、
この数日でもかなり心境の変化や気付きを重ねているfrogsたち。

写真をとりながらfrogs生たちの表情が初日よりも、日を重ねるごとに輝きを増してきているのを感じます。

そんなfrogs生たちのレポート第二弾、たくさんの写真と共に共有します〜♪♪

 

Day3

午前中はスタンフォード大学の敷地内の見学とお買い物タイムー。

DSC01402
DSC01381
DSC01409

入り口からキャンパスまで車で数分走らせないと辿り着かない広大な敷地と、歴史あふれるキャンパス内の建物や風景に圧倒されます。。

DSC01425

こちらはスタンフォード大学の敷地内にある教会の中の様子。今年初公開です!

 

午後はFacebookが起業した場所で有名なPalo Altoの入り口にあるWiL(World Innovation Lab)にて、

大隅さんのデザイン思考ワークショップを5時間、その後はfrogs生のサービスプレゼンに対してスペシャルサポーター琴さんからフィードバックをいただき、ディナーを食べながらラフなセッションもしていただきました。

DSC01474
DSC01487

WiLに出向している社会人の方も一緒に交えながらThinking

DSC01573

 

 

DSC01593
DSC01615

最後は各チームのオリジナルプレゼン! むしろ寸劇に近いw
ユーモアあふれる発表会でした。

 

後半は琴さんからのプレゼンフィードバック。

DSC01641
DSC01665

ピリッとした緊張した空気に包まれながら、本物のVCから受ける鋭く的確なフィードバックを受け、衝撃を受けるfrogs生たち。

DSC01683

その後は琴さんによる、琴さんの生い立ちやVCの仕組みなどのトークセッション。

プレゼンのフィードバック時とは裏腹に、矢沢永吉さんを熱く語る琴さんにいっきに親近感を感じたそうw

DSC01695

 

Day4

DSC01702

朝からプレゼン練習をする拓登くんとありさちゃん。

 

DSC01707

この日はPlug and Playにて、スペシャルサポーターの大木さんと合流し、トークセッションと施設の様子の案内。

DSC01722

最初はBroadcomの長谷さんによる、アメリカで日本人エンジニアとして働く経験を通じたセッションをしていただきました。

DSC01733

 

ランチはPlug and Playに入居しているさまざまなスタートアップの方々に直撃インタビュー!!

DSC01745
DSC01748

みんな非常に積極的に話しかけていて感動しました。

 

ランチの後は、施設の様子を大木さんに案内していただきました。

DSC01820
DSC01844
DSC01846

 

その後は大木さんによるシリコンバレーから見る日本などについてセッションしていただきました。

DSC01871
DSC01884

当初はこの日はこれで解散という流れの予定だったのですが、Plug and Play Open Houseというイベントが夜に開催されるということを聞きつけ予約なしにも関わらず突撃で参加させていただきました!

DSC01903

一見、実際に舞台でトークしているように見えますが、開演前に舞台で記念写真を撮っただけですw

DSC01953
DSC01957

Plug and Playでインターンをしている方々による体験談を英語で聴講。

 

DSC01959

イベント終了後、人数限定でTシャツが配布され見事にゲットした4人。

 

直前まで英語がちゃんと使えるか、突撃インタビューができるか不安な心境を隠せないfrogsたちも、終わってみればそんな不安があったことも忘れるほど、この日たった1日でギューンと成長したfrogsでした!

次回も内容盛りだくさんとなっているので、ぜひぜひお楽しみに〜〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加