こんにちは!畑中です。
今日は7日目の吉田大さんのセッション、8日目の大見謝若菜さんのセッション、9日目(最終日)を書きたいと思います。
7日目・8日目は土日だったため、会社訪問はできません。
博物館やサンフランシスコを少し観光したのですが、こちらは番外編でお伝えしたいと思います(-^^-)

 

7日目吉田大さんとzoomセッション!

いつもfrogsを熱く応援してくださってる吉田さん。
今年は日程が合わなかったので、zoomで繋いでセッションをしていただきました!

DSC02052

吉田さんは吉田さんが尊敬しているフレッド・コレマツさんのお話をしてくださいました。

第二次世界大戦の時、アメリカにいた12万人の日本人がスパイ活動をしたと罪をかけられ強制収容されたそうです。
無実なのに収容される・・・これに対して不満や怒りを感じたと思います。
それでは、何人の人がそれに対して立ち上がったと思いますか?

その時に立ち上がったのはたった4人だったそうです。その筆頭となったのが、フレッド・コレマツさんでした。
その結果、40年後にやっと強制収容は違法だったと認められ、人権が回復されました。
40年ーーーとても長い年月。
その間ずっと戦ってきた、と思うとすごい気力ですね。

このお話を通して吉田さんは、「誰もが過ちを犯す。間違いは起きるけど、正せる。この人にできたのだから、自分にも世界を変えられる!」
この人がこれだけのことをできたのだから、自分もできる!
frogs生に熱いメッセージをくださいました。

DSC02051

吉田さんの熱い言葉がfrogs生に響いたのか、「質問ある人〜!」と吉田さんがおっしゃると全員が手をあげました。
本来は1時間の予定だったのですが、終わってみれば2時間を超え・・・!

DSC02055

吉田さん、長い時間ありがとうございました!

 

大見謝さんとピクニックランチ♪♪

沖縄出身で今はサンフランシスコを拠点に活躍されている大見謝若奈さんとお会いしました〜!

Screen Shot 2019-09-05 at 0.29.15
広場にキッチンカーが集まって、ピクニックランチが楽しめるというイベントに参加しました。
このイベントは毎週日曜日に開催されていて、主催者はOff the Gridというスタートアップがやっているそうです。

広場にはたくさんのキッチンカーが!サンドウィッチからテリヤキ丼まであらゆる種類のランチが揃っています(^^)
子どもが走り回って遊んでいたり、犬が駆け回っていたり・・・・とても楽しい雰囲気♪♪

海外って感じがしますね(^^)

Screen Shot 2019-09-05 at 0.29.04

大見謝さんとのfrogsの出会いは2年前のbtrax。
当時btraxで働かれていた大見謝さん。今は独立されて、サンフランシスコに住みながら、たまに沖縄に帰って来られてデザイン思考ワークショップなどを開催されています。

Screen Shot 2019-09-05 at 0.29.49

大見謝さんを囲ってランチを食べながら質疑応答形式でお話ししていきます。
みんなサービスの話から自分のこれからの話などなど・・・・質問が尽きません。

 

DSC02139

大見謝さん、ありがとうございました!

IMG_2570

 

いよいよ最終日。最終日はGoogleへ〜

いよいよ研修最終日。
最終日はGoogleへお邪魔しました〜!

Googleでは毎年プロダクトマネージャーの内藤さんにお会いし、ランチ&オフィスツアー&サービスフィードバックをしていただいています。

まずはGoogleのカフェテリアでランチをさせていただきました(^^)

IMG_0920

アジアン料理が食べられるカフェテリア。
ちょっと不思議・・・?な雰囲気で、魚のどんぶりを食べました。

Youtube関係のお仕事をされているまきさんにもご一緒していただき、ランチタイムからたくさんお話しさせていただきました(^^)

IMG_0432

ランチ中も会話が盛り上がります♪
技術の話やGoogleの働き方など・・・色々なことをお話ししていました。

IMG_9367

さて、次はサービスプレゼン。
Googleの内藤さん、まきさん、徳田さんに向けて自分たちのサービスをプレゼンします。

まずは土日に話し合いを重ね、チームとなったまひる・あいり・かりんチーム。
テーマは「ひとり親家庭」

かりんは前の「親子関係」のサービスを思いきってやめ、まひるとあいりチームに入ることになりました。
かりんとまひるの経験からこのテーマになったようです。

サービス内容はひとり親家庭専用のフリマアプリ。そのアプリに行けば、育児情報などがシェアできるサービスもあるそうです。
まきさんは、最近ものが貯まっていっていて、ドネーションしているが本当に誰が使っているのか、わからない。
このサービスを使って、本当に使ってくれる人にいけば嬉しい、とフィードバックをしてくださいました。

DSC02327

次はみれい。
みれいは3日間ホテルに缶詰になってサービスを考えました。
音楽についてのサービスで、今回は英語での発表にチャレンジしてみたようです。

まだまだ改善点も多いサービス。これからですね。

DSC02364

最後はきょうへい。
きょうへいは「スキルシェア」に関するサービスです。
きょうへいも英語で発表しました。
プログラミングなどを学んでいる学生が、専門家から技術などを教えてもらえるサービス。
競合が多そうですね・・・

なんでターゲットを20〜40代に絞ったのか?
Quora(専門家に質問できるサービス)との違いは何か?

など、質問されていました。まだまだ乗り越える壁が多そうです。
ですが、課題がはっきりしていてよかった、という内藤さんからのフィードバックも。
これからどうなるのか、楽しみですね。

DSC02360

サービスプレゼンが終わった後は質疑応答タイム。

「思考が詰まった時どうやって解決しているか?」
「社会人になって、学生の時やっておけばよかったことはなにか?」

などなど、色々な質問をしていました。

実際にGoogleで働かれている方のお話はとても刺激になったのではないでしょうか。

DSC02374

内藤さん、まきさん、徳田さん、ありがとうございました!

Screen Shot 2019-09-05 at 0.29.39

さて、次のブログでは最終プレゼンの様子と10日間最後の振り返りを書こうと思います。
ブログの更新が遅れていますが、お楽しみに☆

 

☆☆Ryukyufrogs公式Twitter、Instargamではリアルタイムで様子を公開しています。☆☆
☆☆ぜひフォローをお願いします!☆☆

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あなたもRyukyufrogs Buddiesの一員になって、このプログラムを応援しませんか?
RyukyufrogsではRyukyufrogs Buddiesという寄付制度があります。
この人財育成にご共感していただける方、沖縄の人財を盛り上げていきたい方などなど、月々1,000円からご寄付いただけます。
寄付していただくと、毎月Newsletterが届いたり、寄付の一部が還付されたりする特典を得ることができます。
詳細はこちらです。
ぜひご検討よろしくお願いします!
また、協賛企業も募集しております。
沖縄の人財育成にご興味がある企業の方はkerokero@ryukyu-frogs.comまでお問い合わせください!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆