INFORMATION

INFORMATION

活動ブログ・お知らせ
2018 08.25 シリコンバレー

やりきる覚悟はあるか?シリコンバレー研修中盤戦!

DSC05078

こんにちは!畑中です。

シリコンバレーも中盤。
毎日たくさんの人にお会いし、刺激を受けまくっているfrogs生。
サービスもプレゼンのやり方も毎日変化していっています!

今回は3日目と4日目の様子をご紹介します〜

伝説の起業家 熊谷 芳太郎さん

DSC04706

7社起業して5社成功した伝説の起業家である熊谷芳太郎さん。
アメリカに来て50年以上。
熊谷さんのアメリカに来ることになったエピソードやビジネスをする上で大事にしていることをお聞きしました。

成功はタイミングが鍵、ビジネスモデルはできるだけシンプルにすることなどなどたくさんのキーワードをいただきました。

DSC04761

熊谷さんにそれぞれが考えているサービスに対してフィードバックをしていただきました!贅沢!
熊谷さんに「このアイディア面白い!」と言われたサービスもありましたよ。
あとは考えたサービスを早く形にしていくこと。

熊谷さん、今年もありがとうございました!

みんな憧れのGoogle

DSC04775

次は待ちに待ったGoogle!
Googleのエントランスにあるドロイド君にみんな興奮(笑)

色々なところにGoogleカラー(赤・黄・緑・青)が散りばめられているGoogle社。
パラソルも自転車もGoogleカラーです!

この日は初めてGoogleでランチ!
ピザやラーメン、サラダなどなど・・・これが全部無料!
Googleのこの福利厚生は素晴らしいですね。

DSC04887

そして、内藤さん、まきさん、篠原さんに考えているサービスをプレゼンし、フィードバックをいただきました。
「これあったら絶対使うよ!」というお言葉をいただいたチームも!

お話の中でとても衝撃的だったことがあります。
みなさんはGoogleの環境について

「前の職場より仕事は2倍・・・いや3倍になった。でも楽しい。というか楽しまなければやっていけない(笑)」
「ここは何かに長けている人がたくさんいる。毎日何かしらの学びがある。自分も頑張らなければならない、と思う。」

とおっしゃっていました。
とても充実した、自分を高められる環境なのだと感じました。

DSC04910

挫折した経験をみなさんにお聞きすると

「英語ができなかったので、うまく話せなかったりしたのが辛かった。」
「大学卒業後、就職先が見つからなかった。面接受けて落ちたりした。」
「新しいチームとか仕事先に入った時、周りがわからなさすぎてどうすればいいんだろう?、自分は貢献できていないと感じるとネガティブに感じる。」

などなど。
みなさん挫折があって今があるのだと感じることができました。

DSC04920

内藤さん、まきさん、篠原さん、ありがとうございました!

わざわざLAから!吉田大さん

DSC04932

わざわざLAから駆けつけてくださったfrogsLOVEな吉田さん。
本当に感謝。ありがとうございます!

吉田さんはブラックベルト・リーガル法人の代表弁護士で、過去にはエンジニアという経歴も持つ方です。
自分の軸を持て、というお話をしてくださいました。

「君たちと同世代で結果を出している人はたくさんいる。」
「意識だけ高く、口先だけの人間になるな。口先で世界は変わらない。行動すること」

吉田さんの言葉はみんなの心にとても刺さったのではないでしょうか。

DSC04936

このセッションが終わった後、すぐに空港へ向かった吉田さん。
今日はロスからサンノゼへ日帰りの便だったそうで、「あんな感じになりたい・・・」とボソッとヨイチが言っていました(笑)

吉田さん、ありがとうございました!

偶然再会!けんじさん!

DSC04959

実は私、シアトルに1年間留学していたことがあります。
その際にSeattle IT Japanese Professionalsという団体に当時所属しており、その時にお世話になった今崎けんじさんが出張でたまたまサンノゼにおられたので、お会いすることにしました。
けんじさんはPhDを取った後、Amazon本社にエンジニアとして就職。そしてGoogleに転職し今はOculus Goで働いておられます。
そのほかにも熊本とシアトルを繋いでコンピューターサイエンスのこども教室を開催したり、熊本地震の支援をしていたりと色々な活動をされています。

けんじさんはコンピューターサイエンスの子ども教室で「Seesaw」や「Kahoot!」などのIT教材を使って、講座を楽しく効率的に進めているそうです。

Oculus GOも体験させていただき、今のVRがここまでリアルになっているとは・・・!!驚きです。
ジェットコースターに乗っている映像を見たのですが、本当にあのふわっとした感覚がありました。

DSC04946

けんじさん、ありがとうございました!

大木美代子さんにお会いしました〜

DSC04985

いつもご協力いただいている、大木さん。
はじめに大木さんに質疑応答ということで、大木さんのキャリアについて、シリコンバレーの働き方について、アメリカと日本の違いについてなどなどたくさんのことを教えてくださいました!

DSC04978

突撃ランチインタビューの前にサービスのプレゼンもさせていただきました。
教育チームは大木さんも日本の教育には疑問を持っているらしく、とても共感してくださいました。
食品添加物のチームは「こういうのほしい!」といってくださいました。

いよいよ突撃ランチインタビュー!

毎年恒例になっている、ランチインタビュー!
Plug and Play Tech Center にはテラス席がきれいなカフェテリアがあります。
そこのランチタイムにお邪魔し、自分が考えているサービスについてインタビューをします。

私がfrogs8期生だった時、とてもドキドキしました!
始めはおどおどしながら「Excuse me・・・」といいながら会話に入って行ったのを覚えています。

DSC05068

しかし!10期生はスタスタとランチタイムでお話をしている中に入って行って、ペラペラと話していました。すごい!
そして、自分のサービスをプレゼンするとそのあとたくさんのフィードバックをもらい、ディスカッションまでしているではありませんか!

DSC05057

「4人にサービスのこと聞こうと思ったのに1組目でめっちゃ話し込んじゃった〜」

と、みづきが嘆いていました(笑)
とてもいいことですね!

DSC05085

 

DSC05072

 

DSC05037

やはり英語は必須ですね。日本語だけの人と英語もできる人
強くそう感じた瞬間でした。

ホームパーティ

DSC05264

西村由美子さんのご自宅にご招待していただき、プレゼン大会+ホームパーティを開催していただきました!
お料理をたくさん用意していただきました。とても美味しかったです〜(^^)

西村さん、ありがとうございます!!!

DSC05203

プレゼン会の様子。
自分たちが考えているサービスを英語でプレゼン、英語で質疑応答をしました。

DSC05214

色々なバックグラウンドを持った方々の話を聞きました。
サービスのフィードバックをたくさんいただいたり、自分のキャリアについて相談したり、とても刺激のあるパーティでした。
現地の高校に通っている方もいて、みづき・めぐは日本の教育との違いやアメリカで流行っていることをたくさん聞きいていました!

DSC05210

みなさん、frogs生のためにお集まりいただき、ありがとうございました!

frogs生は・・・

DSC05265

2日目でチームが分裂し、よしのとめぐはひとりチームになりました。
サービスもゼロからのスタート。
毎日遅くまでサービスを考えています。

しかし、夜遅くまでワークをすることで日中寝不足でセッションに集中できないという状態になってしまいました。

必死なのはとてもわかるし、頑張れ!と応援したくなります。
ただ、そのせいで日中集中力が途切れ、ぼーっとしてしまうのではシリコンバレーに来た意味がありません。

frogs10期生は中高生が多いので、自己コントロール(自己管理能力)をこれを機に身につけてほしいなと思います。
自分をコントロールできなければチャンスが来た時に最高のパフォーマンスが発揮できないかもしれません。

学生の頃からこのスキルを身につければ将来相当強いですよね。

最後に・・・

この4日間で色々な方々にお会いし、色々な考えをお聞きしています。

その中でfrogs生の中で差が生じてきていると感じています。
「本気で自分が得たい情報を取りに行く人」と「無難に振る舞う人」。
どちらが未来のリーダーになり得る人なのでしょうか?

みんなfrogs生としてこの6ヶ月やサービスにコミットする「覚悟」はあるのか。

“普通の” 学生では「覚悟」なんて聞かれないし、聞かないと思います。
だけど、何か自分を変えたくて、何かやりたくてこのRyukyufrogsに応募し、たくさんの仲間の中から選抜された10期生なんです。

苦しかったけどやってよかったと思えるようなシリコンバレー研修にしてほしいな、と思います。

それでは次回更新もお楽しみに〜!
Ryukyufrogs公式TwitterInstargamではリアルタイムで様子を公開しています。
ぜひフォローをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加