DSC00865

Hello from Silicon Valley!!
It’s Hirari!!

シリコンバレー研修も最終日。
最終日はサンフランシスコへ行ってきました~!!

今日の一枚はtwitter社でsecurity・Georgeとのショット。
少ししかお話しできませんでしたが、仲良くなった様子。

btraxBrandonさんにお会いしました

DSC00691

btraxのBrandonさんにお話を伺いました。
btraxの所在地はシリコンバレーから少し離れたサンフランシスコ。

サンフランシスコにはtwitter本社、Uber本社、Airbnb本社、Lyft本社、Pinterest本社などなど、たくさんのスタートアップの会社があります。
Brandonさん曰く、サンフランシスコにはユニコーン企業が数多く所在しているそう。
サンフランシスコのスタートアップはUXデザインが素晴らしいそうです。

DSC00697

Brandonさんの話を聞いてfrogs生は・・・

サービス構築の際にユーザーの体験を重視することが重要ということがわかった。
モノを売るのではなく、体験を売る、という考え方が面白かった。

などなど・・・

今後のサービス構築に活かせそうなことばかりで、frogs生も学びが多い時間となりました。

DSC00702

Brandonさん、ありがとうございました!!

在サンフランシスコ日本総領事館に訪問

DSC00733

在サンフランシスコ総領事館の加藤領事にお話を伺いました!!
みなさん、アメリカに領事館・大使館はいくつあると思いますか?

答えは17つ。アメリカだけに17つも領事館を置く国は日本くらいしかないそうです。

DSC00751

総務省出身の加藤領事は「日本で何をしたらうまくシリコンバレーの要素を取り入れられるか?」を常に考えておられるそうです。

DSC00753

frogs9期生のけいたつ(加持恵達)の将来の夢は外交官。
けいたつは目をキラキラさせながら、
「外交官の仕事は成果が形になかなか現れないが、やりがいは感じるか?」など
たくさん質問をしていました!!

また、外交官は日本の代表として見られることが多いので、知識を広く持つことが重要、とのこと。

DSC00757

加藤領事、中山領事、貴重なお話をありがとうございました!!

twitter社へ潜入!!DSC00883

今や日本の中高生に大人気のtwitter。
毎日twitterをみることが習慣という方も多いと思います。
今回はサンフランシスコにあるtwitterHQにお邪魔しました☆

DSC00830

まずは社内見学。
社内にはたくさんのtwitterグッズ&モニュメントが!!
twitterフォロワー数1600人(!!)のただっしー(辺土名律)は大喜びでした。

DSC00821

twitterでの働き方や、日本とサンフランシスコのカルチャーの違いなど質問は次から次へと続きました。

DSC00825

竹田さん、にわさん、遠藤さん、ありがとうございました!!

フェアウェルディナー

DSC00917

いよいよシリコンバレー研修最後のイベント。
ゲストに大木さん、Brandonさん、杉本さんに来ていただきました。

長いようで短かったシリコンバレー研修。
まだまだ悩むことや課題はありますが、ひとまずお疲れ様!!

ゲストとの会話を楽しみながら過ごしました。

最後にfrogs9期生がそれぞれシリコンバレー研修で得たことを話しました。
少しご紹介・・・

DSC00951

田村歩葉  :  今までは自分の殻に閉じこもって言い訳ばかりして行動してこなかったが、殻を破って自分がやりたいことをやろう、行動しなければ何も変わらないということがわかり、行動できるようになった。もう行動することが怖くなくなったので、これからは行動するのみ!!

DSC00956

辺土名律  :  自分の無知さを知った。今の自分の環境を抜け出したいと思っているが、今はシリコンバレーで得たことが多すぎて整理ができていない。ぐちゃぐちゃなりにも前向きに考えられている。

DSC00959

鶴町理乃  :  今まではみんなの後ろに付いていくという感じだったが、自分で行動しないとシリコンバレーでは何も得られないと学んだ。自分から行動してみると、そこから見えた世界はとても新鮮で、たくさんのフィードバックやアドバイスがもらえるんだ!!と、とても楽しい気持ちになった。努力すれば、努力した分だけ返ってくることを体験した。

DSC00963

川満歩貴  :  自分は振り切れていないな、と実感した。シリコンバレーで気づいたことは、時間や周りのことなど気にせずに行動をしてみると、とても楽しかったということ。これからはもっと振り切れるように行動し続けたい。

DSC00968

福田礼緒  :  自分が行動すればするほど何か得られる、ということがわかった。初めは不安が大きかったが、会う人会う人みんな楽しそうで、失敗してもくよくよする時間なんてない、前へ進もう!!と、行動することを楽しめるようになった。

DSC00973

加持恵達  :  自分の問題点が明確に見えておらず、シリコンバレーでは色々悩まされることが多くあった。シリコンバレーでは色々な人の生き方を知り、選択肢が広がった。自分の課題を改善すべく、これからは自分との戦いを頑張ろうと思う。

DSC00980

古石華子  :  シリコンバレーに来て、キラキラしている人がたくさんいた。自分もキラキラできるようにこれからも行動しようと思う。このシリコンバレー研修でfrogsの仲間たちに支えられた。frogsの仲間は私にとって家族のようなもの。

DSC00999

シリコンバレーでお世話になった皆様、ありがとうございました!!

帰りたくない・・・

DSC01038

初めはアメリカ滞在を不安に思っていたfrogss生。
10日間経つとシリコンバレーカルチャーの良さ、シリコンバレーの気候などがとても気に入ってしまったようで、帰りたくない!!との声が・・・(笑)
今までに出会った方々の暖かさに触れ、よりこの土地に愛着が出てきたようです。

DSC01018

またここに戻って来ることを約束してシリコンバレーから旅立ちます!!

最後に

ついにシリコンバレー研修が終わりました。
初めは遠慮がちで、自分からはあまり動かない9期生でしたが、最後には自分からどんどん行動するようになっていました。
たった10日間でこんなに人は変わるものなのか、と驚かされ、心動かされました。
12月のLEAP DAYまであと4ヶ月。
ここからが勝負です。
シリコンバレーで学んだことを最大限に活かし、大きい舞台へと飛躍(LEAP)してくれることを願っています!!

 

9期生の成長した姿を乞うご期待!!!!